財布 メンズ 黒 長財布 二つ折り どっち

お金を大切にしたいなら「長財布」がおすすめ

お金を稼いでいる人は、必ずといっていいほどお金を大切に扱っています。

 

そういう方たちはほとんど「長財布」を使っているそうです。

 

また、長財布のほうがお札が入るスペースが増えるので、自然とお金を持っているという感覚が芽生えます。

 

(確かに、お財布がボロボロな方は何となくお金の使い方がよくなかったりしますよね)

 

お金が入る「器」として、どうせ持つならきちんとした長財布を持ちたいですね。

 

例えば、流行りのものであれば、
編み込みタイプのボッテガヴェネタ。
ボッテガヴェネタ

 

定番のルイヴィトンのタイガなどもおすすめです。
ルイヴィトンタイガ

 

 

もちろん、上記のようなブランド物も良いです。

 

素材にこだわり、日本の職人が作っている、
良質な長財布で良いのであれば,ココマイスターがおすすめです。

 

◎→ココマイスター公式サイトはこちら

 

収入=持っている財布の金額×200倍という法則があるぐらいです。

 

どうせ財布を新調するなら、良い素材の財布を購入しましょう。

仕事上、コンパクトな財布を持ちたい方は二つ折りがおすすめ

マットーネ二つ折り財布

 

かといって、長財布はスペースをかなり取ります。

 

財布をしまうとしたら、鞄の中か、ジャケットの内ポケットに入れるしかありません。

 

どうしても、パンツの後ろポケットに入れて使いたい方であれば、やはり「二つ折り」がおすすめです。

 

長財布だとストレスになると思います。

 

一説によると、
ファーストクラスを利用する富裕層の方達は、
意外とコンパクトでデザインも主張的なものではない、上質な二つ折りを利用する人も多いとのこと。

 

(そういう人に限って、靴にお金をかけているそうです。)

 

あなたがどういう目的をもって所有するかが大事になってくるようです。

 

もし、スマートに支払いをしたいと思っていたり、
スペースが取られることにストレスを感じてしまう、
普段カバンを持ち歩かない方たちにとっては、
二つ折り財布もありでしょう。

 

ただし上質なものを選ぶようにすることは、長財布と変わりません。

 

 

結局はあなたのお金と向き合う気持ち次第

 

もし、あなたがお金と向き合う気持ちがあり、
稼ぐ自分になりたいと思うなら、迷う事無く長財布にしましょう。

 

そういう気持ちを持って、日々お金と向き合える環境を作ることは本当に大切なことです。

 

もちろん、稼ぐことにも興味はあるけれど、それよりも快適さを求めるのであれば、二つ折り財布もいいでしょう。

 

そのかわりどちらにしても、こだわりの良い財布を選ぶように心がけましょう。

 

良質なお気に入りの財布を見つけて、より良いライフスタイルを実現できるといいですね!!

 

◎→ココマイスター公式サイトはこちら

 

◎→ココマイスターの詳細はこちら