財布 メンズ 黒 日本製

日本製の財布とは?

日本製の黒い財布

 

上質な革を国内外から仕入れ、国内の革職人が作ったものが、
「日本製」の財布ということになります。

 

もともと、革職人は熟練されてくると専門の分野が決まってくるといいます。

 

例えば、鞄であったり、靴であったりと各アイテムに得意な方がいらっしゃるということになります。

 

同じ革製品でも、まったく違うジャンルの技術が必要になってくるのです。

 

ですので、財布であれば財布に合った技術を習得し、さらにスキルを伸ばしている職人さんがいらっしゃるということになります。

 

もともと日本は製造業の国。

 

もともとの技術を改良し加工することは得意分野です。

 

もちろん、財布を作成する技術も、高度レベルにまで引き上げられています。

こだわりの革と職人技術ならココマイスター

日本製メンズ財布ならココマイスター

 

ココマイスターでは、選ばれた職人の手によって製品が作られています。

 

熟練された職人であればあるほど得意分野というのが存在します。

 

職人は財布職人であったり、はたまた鞄職人であったりと分かれており、
さらには、革の特性や鞄・バッグの作り方の特性による得意分野があります。

 

その道を極めるとは、安易に守備範囲を広げず、得意な分野を更に極めていく過程です。

 

ココマイスターでは、革の特性や鞄・バッグの作り方による得意分野を考慮し、
最適なマイスターマッチングを行っています。

 

その人数は100名以上を超えており、
財布・鞄・バッグなどの縫製職人から、革を製品に合わせて厚みを変える職人、
金属を加工する職人など、何代も続けている工房や、
何十年も縫製を続けている熟練職人達を中心に、日本の職人文化を守っています。

 

そのこだわりはかなりのもので、
財布を手にした方が使いやすいように製品を丁寧に作っています。

 

そのため、大手ブランドメーカーのように大量生産はできませんが、
それらに匹敵する品質を提供していると言えます。

 

ぜひ、こだわりの日本製の財布を手に入れるなら、
ココマイスターを選んでみてはいかがでしょうか?

 

◎→ココマイスターの詳細

豊富な革の種類と値段で選ぶならグレンチェック

グレンチェックの職人

 

グレンチェックは豊富な革の種類が特徴的です。

 

特に、日本の宮内産業というタンナーから仕入れた革がウリ。
そのコードバンで作られた財布は、仕上がりもよく人気があります。

 

こだわりの素材で、しかも値段をできるだけ抑えたいなら、
グレンチェックの日本製の財布がおすすめです。

 

◎→グレンチェック公式サイトはこちら